パワーストーン・シトリンとは?

『シトリン』の語源は、この石が柑橘類のシトエンの果実に似ていることに由来します。
中世ヨーロッパでは『トパーズ』と呼ばれ、上流階級の人々に非常に愛された石と伝えられています。
古くから『商売の繁盛』と『富』をもたらす幸運の石として大切にされてきました。
そのため、商人に人気で金運アップに効果的です。
この石は太陽を象徴する石で、生命力に満ち、勇気や希望、自信を運んでくれるため、信念が揺らぎやすい人におすすめです。
シトリンのおおらかで快活なエネルギーは、さまざまな緊張を解きほぐし、人との調和を生み出すといわれています。
その調和力は、人間関係の改善に役立ち、ストレスや悩みを解消するように促してくれるでしょう。
また、持ち主の人生における満足感を高めてくれます。
この石は、必要以上の我慢や抑制した感情のブロックを外し、うまく循環させる手助けをしてくれます。
そして、外側に広がっていくエネルギーを持ち、思考と好奇心をパワーアップしてくれ、発育期のお子様のお守りとしてもおすすめです。
パワーストーン辞典!意味や効果を紹介!【石言葉・誕生石は?】